読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢が叶うその日まで…

松倉海斗くん応援ブログ

双眼鏡を新調しました

Endless SHOCK始まりましたね!

ということで、私はこのSHOCKに合わせて双眼鏡を新調しました!(拍手)
昨年のSHOCK中に変えたいなと思ったのですが、この後地方があるわけでもないし現場すらどうなるかわからないし、何よりお金ないしということで気持ちにフタをして過ごしていました。結果的にクリエあるわサマステあるわサマパラあるわジャニフワあるわの現場ざんまいだったんですけど(笑)
そんなことも含めて、ひとことで言えば昨年買えばよかったなというのが感想です。

さて、私が今まで使っていた双眼鏡はこちらです。

OLYMPUS ダハプリズム双眼鏡 8x21 RCII マゼンタ 小型軽量モデル

OLYMPUS ダハプリズム双眼鏡 8x21 RCII マゼンタ 小型軽量モデル

Amazonでは5000円弱ですが現在店頭では3000円くらいでした。これは、母と同じ現場に違う席で入る際に双眼鏡争奪戦になったため母が買ってくれたものです。ちなみに東京ドームだったのですが、開演数時間前まで争っていたのでとりあえず見えればいいということでこだわりもなく値が張らないものを選びました。それがもう7年も前のことなんですね(笑)これを書くにあたって数えて初めて気づきました。そう考えても替え時だったのかもしれません。

私にとってあまり安い買い物ではないのでかなり慎重にいこうと、ジャニヲタの双眼鏡レポブログを読み漁りましたがやはり多い防振レポ…。それに惹かれて何度も欲しいと思ったのですが貧乏学生には値段がネックなのとデメリットとして皆さんが挙げていた重さが心配で今回は候補から外しました。いつか欲しいです…。
この双眼鏡が8倍なので10倍が欲しいなとぼんやりと思ってたのですが、他にも読んでいく中で倍率よりも明るさが大事であることを知ったのです!倍率は入る現場によって変えればいいことで、私の主な現場は劇場〜アリーナ規模でドームは(今のところ)ほとんど入らないので10倍じゃなくていいかなとなりました。もしドームバックにつくようになったらまた考えます(笑)
その時使ってた双眼鏡は適当に買ったのでスペックを何も知らなくて、調べてみたら明るさ6.8と…基本的に劇やコンサートを観るときは9以上必要みたいなのですが、足らなさすぎ!!!よくそんなのでずっと舞台やコンサート観てたな!!!となりました(笑)
防振以外のレポも読んだ結果、私の欲しい双眼鏡は、

  • 明るさ9以上
  • 倍率8倍
  • 1万円以内

という条件をクリアしてる物になりました。店頭で試してみるのが一番だとも皆さんのブログに書かれていたのでそれに従い店頭に行ったのが2017年2月1日。ちなみに私のSHOCK初日が2日夜公演。本当は店頭で見てネットで安いものをと思ったのですがそんなことをしてる暇もありませんでした。
店員さんに聞くのがいいとのことで声をかけて上に挙げた条件を伝えました。事前にビクセンのアリーナM8×25とビクセンのコールマンH8×25に目星をつけていたのですが、やはり店員さんにも条件に合うのはこの2つだと言われました。ほとんどスペックは変わらないのですが、レンズの違いをいろいろ説明してくれました。よくわかりませんでしたが、どうやらコールマンの方が良いレンズを使ってるみたいです。見え方も、コールマンの方が対象物の周りもハッキリ見えて良かったので結局、コールマンを買いました!

色はこれのブラックです。
余談ですが、店頭で買ってよかったなと思ったのが、店員さんに双眼鏡の正しい持ち方を教わることができたことです。それなりに現場に入ってたのに正しく持てていなかったというなんとも恥ずかしい話なのですが。包み込むように双眼鏡を持って、対物レンズの方が重いので片手はレンズのある前の方を持って支えて片手でピントを合わせるそうです。文字ではわかりにくいと思うのでぜひ店員さんに聞いてください…ってこれ、常識でした!?笑。

で、実際に帝劇の1階H,L,Q列サイド、2階E列センター、L列サイドで使ってみて、威力を発揮したのは2階L列ですね。前と倍率は同じなのに前のよりも近く感じました!明るいところはキレイに見えますし、暗めな照明でもちゃんと見えます。あと、焦点を当てたところだけでなくその周りもハッキリ見えるので、松倉くんと絡んでる相手が誰だかも分かるんですよね!結構これは大きかったです。レンズも前より大きくなったので視界が開けているのも良かったです。
でも重さが前の倍くらいあって、ずっと使ってると疲れてブレてきました。4公演目でやっと慣れてきたかなという感じです。あと5公演以上は入るのでさらに手に馴染んでくれたらいいなと思います。

というわけで、双眼鏡を新しくしてよかった!という話でした。
前の双眼鏡のスペックが悪すぎたので、参考になるかわかりませんが…同じ境遇の方のお役に立てれば幸いです(汗)